2008年7月から2年間、カリフォルニア大学バークレー校 公共政策大学院に留学しています。まとまりのないひとりごとです。


by knj79

ビル・ゲイツさんの講演

バークレーには有名人が結構よくくるのだが、超大物となるとチケットの確保が難しい。最近もクリントン元大統領の講演のチケット販売サイトが混雑しすぎていて、接続すらできなかった。が、今回はうまくビル・ゲイツさんの講演に参加することができた。

内容は、彼が私財を投じて設立したBill & Melinda Gates FoundationがフォーカスしているGlobal HealthとInternational Educationなどについて。講演自体は明日辺りにYoutubeやiTunes Uにアップされるので、ご興味のある方は御覧下さい。

エンターテイメント、スポーツ、金融などにとられている優秀な人材を、どれだけこれらの重要な分野に引き込めるかどうかが重要という意見には頷くしかない。パブリックな分野は、サラリーではそれらの分野と競えない。そのかわりに、若者の志をひきつけ、やりがいが継続的に得られるような環境でなければ、優秀な人材を確保し続けることは難しい。

彼の言葉は一つ一つが重かった。あのビル・ゲイツが今何を考えているのかを直接聞くことができただけでも良かったと思う。

ただもう少し、ゲイツさんの人柄に踏み込んだパーソナルな話も聞きたかったのだが。まあ、そこは時間も短かったし仕方ないか。
[PR]
by knj79 | 2010-04-20 05:01 | UCバークレー