2008年7月から2年間、カリフォルニア大学バークレー校 公共政策大学院に留学しています。まとまりのないひとりごとです。


by knj79

ペーパーレス化成功

環境を良くすることを一応生業にしているので、いつかは仕事のペーパーレス化をしたいと思っていたのだが、恥ずかしながらなんども失敗してきた。しかし、4ヶ月続いたので今回はおそらくうまく行ったといってもいいと思う。ペーパーレスにした方が、生産性も上がったし、快適である。

論文を書くためには膨大な資料を集めて読み込む必要がある。それを全部プリントアウトして整理することはどうしても避けたかった。大きなファイルが何本あっても足りないし、それを保管する場所もない。最近は図書館で勉強するので、持ち運ぶのは不可能だ。

論文の追い込みで、あの資料はどこにあったっけという探してレファレンスを作る時間が劇的に短縮できた。さらに、データベース(End Note)は参考文献リストを簡単に作ってくれる。すべての情報がPCに集約されている状況は超快適である。

情報を集約しすぎていて、これでPCを盗難でもされたら、目も当てられないのだが。。バックアップはとっておこう。

何回もチャレンジしてきて今回ようやく成功したのは、
・ 紙にして保管、活用する不便さがあまりに大きかったこと=ペーパーレスにするメリットの大きさ
・ パソコンの処理速度の向上によってファイルの開閉、検索のストレスが小さくなったこと=ペーパーレスのコスト(ダウンサイド)の改善
だと思う。特に前者が大きい。どうしてもやらないといけないときにはできるものだ。
そしてやってみると、情報をPCに一元化するときの利便性を認識して紙には戻れない感じだ。

帰国後、職場でも完璧にペーパーレス化したいが、うまくいくかな。
[PR]
by knj79 | 2010-05-01 17:38 | 公共政策大学院(GSPP)