2008年7月から2年間、カリフォルニア大学バークレー校 公共政策大学院に留学しています。まとまりのないひとりごとです。


by knj79

GRE初受験

有給をとって、今日の9時からGREを受けてきた。

結果は、

Verbal 400点

Math  800点

AWA  3週間後くらいに結果がわかるらしい

だった。



テスト形式では一度も練習せず、ほとんどぶっつけ本番だったに
しては、最低限のノルマは達成できたと思う。とりあえずTOEFLの
点数とあわせて、出願することはできそうだ。

残念だったのは、一番最初のAWAのIssue-Writingのときに、
寝不足で頭が働かずいまいちだったこと。一方はじめてで心配していた
Arguement-Writingはぼちぼちできた。

GREを初めて受けてみてわかったこと。

① Verbal
留学の先輩方がいうように、GREのVerbalはとらえどころのない試験で、
本当にまじめに単語を覚えて高得点を狙うか、あるいはまったく準備せずに
(今回の僕のように)受験して、最低限の点数をとるか、のどちらかの
戦略しかないだろうなということ。おそらく中途半端な勉強ならしないほうが
ましだ。正直言って、Verbalの単語問題はちょっとやそっとじゃ点がとれる
気がしない。

② Math
これもよく言われることだが、問題を解くのに必要な単語を覚えて、
問題演習をすれば、満点はとれるということ。ケアレスミスが一番の
敵だと思うので、集中力が大切。

③ AWA
Issue-WritingはTOEFLのライティングの長いバージョン。同じような準備で
いいんだろうな。Arguementは、書く型を覚えることがおそらく一番重要。
このセクションも練習次第でなんとでもなるように思う。

最後に、次回(10月20日(土))のGRE受験の目標点数と
それに向けた勉強計画。
Verbal: 目標点  500点
      勉強計画 問題演習を通じて単語を1000個覚える。
             いっちょまじめにやってみよう。
Math:  目標点  800点
      勉強計画 単語に飽きたら問題演習をして勘をにぶらせないようにする。
AWA:  目標点  5点
      勉強計画 2日に1本書く。分量は常に500words以上。

最後に、準備がほとんどできず、欠席しようとしていた僕を後押ししてくれた
あっちゃん、ありがとう。受けてみて本当によかったです。
[PR]
by knj79 | 2007-09-21 22:38 | 大学院出願