2008年7月から2年間、カリフォルニア大学バークレー校 公共政策大学院に留学しています。まとまりのないひとりごとです。


by knj79

ミャンマー(ビルマ)情勢

ミャンマーが大変なことになっている。

ミャンマーのヤンゴンには、昨年出張で訪れたことがある。
教育関係の会議だったのだが、ASEANの国々と、
今後の教育のありかたについて、議論をさせてもらった。
この手の会議では、男性が多数を占めるのが一般的だが、
ミャンマー側の代表団は、多数が女性の、聡明な教授陣だった。
戦前はイギリスの植民地だったということもあり、みなさん英国式の
美しい英語で熱心に意見を述べておられた。ただし、奥ゆかしく、
相手の意見を尊重しながら。

非常にタイトな日程だったので、ホテルからはあまり外にでられ
なかったが、時間を見つけて外に出てみると、そこはインドとタイが
ミックスされたような雰囲気であったことを覚えている。
軍政下だったからか、今まで訪れたどの国とも違った。
そこには外資系の企業がほとんど参入していなかったからか、
今ではどの国に行っても感じられる巨大資本のにおいが
しなかった。
ただ、市場の隣にある若者に人気のビルでは、ヒップホップ
みたいなものを青年が歌い、若い女性がにこにこしながら
取り囲んでいた。
d0127680_10284889.jpg



その年の初めに、首都が北部に移動したこともあり、軍隊がいなくなったん
ですよと、日本大使館の方からお聞きした。
軍隊の締め付けがゆるくなったため、反政府側のテロが、僕の止まったホテルの
周辺では多発していた。
そしていま、僕が散歩をした、ホテルの周辺で、軍の治安部隊が発砲をしている
映像がテレビに映っている。

今回の政府・軍部の暴走には、胸がしめつけられるようだ。
仏僧が住民の生活のために立ち上がり、それを政府が激しく弾圧する。
市民のデモに対して無差別発砲で対応する。
仏教国で、これがどれだけ異常なことか。
ミャンマーは今後どうなっていくのだろうか。

最後に、今は連絡がとれなくなった、かの国の友人について記したい。
(続く)


d0127680_10301847.jpg
d0127680_10323896.jpg

[PR]
by knj79 | 2007-09-29 19:00 | その他