2008年7月から2年間、カリフォルニア大学バークレー校 公共政策大学院に留学しています。まとまりのないひとりごとです。


by knj79

北京出張

留学準備とは関係ないが、先週は北京出張だった。
2度目の北京だったが、今回のほうが滞在期間が長かったので
よく見ることができた。

いや、すごいところだ。

① 大気汚染がひどかった。
  大使館員や駐在員の方々いわく、子どもたちはかなりの
  確率でぜんそくになるそうな。
  (3人に聞いたら2人のお子さんがぜんそく持ちだった)
  そりゃそうだ。僕も飛行場に降り立ったときから喉に違和感を
  感じ、4日間のどが痛かった。帰ったらせきが止まらず、
  気管支炎との診断。
 
② いたるところで都市開発していた
  これもまた日本人駐在員の方から聞いたことだが、
  今は無担保で銀行がお金を貸してくれるらしい。
  いたるところに高層マンションが建ち、あるいは工事中。

③ 急速なサービス向上等、先進国化
  オリンピックを控えて、タクシー等のサービスが急激に、明らかに、
  良くなっている。インフラや建物も含めて、先進国と変わらない。

10年以内に起こりそうなこととしては、
・ ぜんそく等の気管支系の患者の爆発的増加
・ それに伴う訴訟、医療費増大
・ (日本が経験したような)土地バブルとその後遺症
・ 以上をものともしない、経済成長と一人当たりGDP1万ドル突破

今は間違いなく行く価値あり。社会が急激に変化するっていうのは
こういうことかと実感する。
ただし、マスクは必ず持っていきましょう(僕は持っていくのを忘れた)
[PR]
by knj79 | 2007-10-28 00:24 | その他