2008年7月から2年間、カリフォルニア大学バークレー校 公共政策大学院に留学しています。まとまりのないひとりごとです。


by knj79

国際交渉で求められるもの?

昨日、国際交渉(条約)を担当している職場の同期と話をした。
彼曰く、交渉の場では、国内での事前の調整内容を変えることは
ほぼないので、国内での調整が勝負、とのこと。

であれば、国際交渉の場では自国の主張をして、
帰ってくるだけになる。国際交渉の意味ってあまりない。
悲しいけれどそういう交渉がほとんどなんだろう。
意思決定権が交渉の場に立つ者に与えられていないの
だから、仕方ない。
自分がそういう場にいた時も、「自分ではそこまでは決められない」
「国際的な合意を作るにしても、拘束力のあるものは困る」
というほかなかった。

じゃあ、国際関係大学院勉強する国際交渉って、どういうことを
やるんだろう?
過去の国際交渉の経緯から学べることを調べるのだろうか。
でもそれって、普遍化できるのか?
[PR]
トラックバックURL : http://mppryugaku.exblog.jp/tb/6502713
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by knj79 | 2007-11-04 12:11 | 大学院出願 | Trackback | Comments(0)