2008年7月から2年間、カリフォルニア大学バークレー校 公共政策大学院に留学しています。まとまりのないひとりごとです。


by knj79

Statement of Purposeとは?

アメリカの大学院の出願書類に、

”Statement of Purpose"

というものがある。

アメリカ大学院で出願する際には定番書類だからか、
ウェブサイトにも、この書類がどういうものか、
何の説明もない。志望動機、なのだろうが、やっぱり
これってどう書けばいいんだろうという不安があった。

で、今日、ジョージタウン大学の外交学部のウェブサイトで、
とってもいいものを見つけたので、訳してみた。

便利なので使ってみてください。

(以下、筆者意訳)
-------------------------------------------------------------
Statement of purposeとは

出願者は、この書類により、パーソナルな情報を
出願書類で示すことができる。
合否を判断する際に、委員会は、学問的な情報に
加え、パーソナルな情報を考慮することになる。

どの程度重要なのか?

Statement of purposeは、出願書類の中で
もっとも重要な書類の一つ。以下の事項を含む必要がある。
・ 学術的、職業的に、どのようなことを成し遂げた
のか。特に、国際関係論に関する研究を行う際に、
必要なスキルや国際的な経験について。
・ 当プログラムで研究をする動機付けの説明。
・ キャリアの到達点と目的の議論

500から700語を超過したら?

・ 超過してはいけない。
・ レジュメや成績証明書等、他の書類に書かれて
いない事項を書くこと。
・ 文法、スペル、言葉遣いを丹念にチェックするため
のライティングテストでもある。



追加エッセイは要求されるか?

・ 要求されない。ただし、主要なライティングサンプル、
たとえば調査論文、ニュースレター、その他の記事等は
歓迎。
・ ビデオ、ディスク等は送らないように。
・ 送付した内容は返還されない。
・ 5ページを超えてはいけない。

アドバイス

・ よい作文はよい修文-校正と編集!
・ 入試委員会には、彼らが聞きたいと考えることを
  伝えるのではない。自然に、大仰な言葉を使わず、
  信憑性のある声で書くこと。
・ Statement of purposeは、入試委員会と
  「対話する」機会。教官、職員、客員研究員、卒業生、
  2年生。読み手の気持ちを考えて書くこと。
・ 大学院での研究に向けた動機を説明する。
・ Statement of purposeでは財政援助について書かない。
・ 自分の強みと実績を強調すること。
・ 具体的に、証拠を示すこと。職業経験を説明するなら、
  ある程度深く説明する。
  たとえば、どこで起こったか、課題はなんだったのか、期間は。
・ キャリアゴールを説明すること。
・ 具体的にどのプログラムに出席したいか、説明すること。
  プログラム、教授、専攻等を示すこと。
・ 自伝を書いてはいけない。
[PR]
トラックバックURL : http://mppryugaku.exblog.jp/tb/6536940
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by knj79 | 2007-11-08 22:18 | 大学院出願 | Trackback | Comments(0)