2008年7月から2年間、カリフォルニア大学バークレー校 公共政策大学院に留学しています。まとまりのないひとりごとです。


by knj79

大先輩からのアドバイス

今回、推薦状を書いていただいた大先輩から、
留学先についてのアドバイスをいただいた。

「考え方は人それぞれでしょうが、何がどう役立つかなどと
難しく考えず、利己的・単純に、おもしろそうだな、楽しそうだな、
というだけで決めて、とにかく楽しむ。そうすればいずれ役に立つ、
ということではないでしょうか」

この方は20年も前に、今回の僕と同じように米国大学院に留学され、
その後、国際機関での経験も豊富な方なので、言葉に重みがある。

つまり、目先のスキルアップだけにとらわれず、
自分の本当の問題意識に近いところで、
おもしろそうだ、という直感を信じて選ぶのが
いい結果を生む、ということなのだろう。

目先の利益にとらわれがちな、自分への戒めとして
書きとめておきます。
[PR]
トラックバックURL : http://mppryugaku.exblog.jp/tb/7548511
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by knj79 | 2008-03-23 19:22 | 大学院出願 | Trackback | Comments(0)