2008年7月から2年間、カリフォルニア大学バークレー校 公共政策大学院に留学しています。まとまりのないひとりごとです。


by knj79

二つにまで絞りこみました

悩んで、卒業生や在校生などいろいろな人の意見を聞いて、ようやく二つにまで学校を絞りこみました。



考えを深めるほど、大学の知名度などが気にならなくなり、自分がこの留学に何を求めるかが大切なのだと気付きます。その意味で、この二つはどちらに行ってもいいくらい拮抗した選択肢だと思うのです。



あと少し考えてみます。
[PR]
トラックバックURL : http://mppryugaku.exblog.jp/tb/7647710
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ナムトック at 2008-04-06 23:18 x
じっくりいろいろな可能性も含めて、足も手もつかいながら考えられるところがKnj79さんのすごいところの一つですね。私も見習和させていただきます。しんどいだろうと思いますが、「これだ!」って自信もって心の底から叫べる日を私も応援しています!
Commented by knj79 at 2008-04-11 08:20
ナムトックさん、コメントどうもありがとうございます。
「なんでそんなに悩んでるの?」と聞かれることも
ありますが、納得できるように選びたいです。
Commented by ナムトック at 2008-04-11 15:08 x
そうですよ!人から見てどうというより、自分の心がしっかり決まるかどうかが大事だもんね。応援しているよ。
by knj79 | 2008-04-06 15:52 | 大学院出願 | Trackback | Comments(3)