2008年7月から2年間、カリフォルニア大学バークレー校 公共政策大学院に留学しています。まとまりのないひとりごとです。


by knj79

UCバークレー公共政策大学院のカリキュラム①

以前にも書きましたが、これから2年間、
UCバークレーの公共政策大学院で
勉強します。
まだ手元にある事前情報でしかありませんが、
どういうカリキュラムでを学ぶ予定かを
ご紹介しようと思います。

このブログのタイトル、「環境政策留学記」
としていますが、じつは、1年目はほとんど
環境政策について勉強する期間はありません。
みっちりと、公共政策の基礎となる科目を
必修で学ぶことが求められます。
具体的には、経済分析、統計学、政治学、法学、
そしてこれらを総合的に活用したプロジェクト
ベースの授業が必修科目として履修し(1学期
3科目)、そのほかには各学期1科目ずつ
選択科目を履修します。

アメリカの大学院は、1学期4科目を履修する
というのが標準のようです。
ですので、2年間では、4学期 × 4科目= 16科目
を学ぶことになります。
そう考えると、手を広げることは難しいかなと
思います。
[PR]
トラックバックURL : http://mppryugaku.exblog.jp/tb/7943359
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by N@CBS at 2008-05-21 12:34 x
4科目は少ないんじゃないかな?1科目あたり週何時間授業があるかにもよるけど、たとえばCBSでは週3時間で1科目(3単位)として、卒業までに20科目(60単位)履修しないといけない。今まで一学期6科目履修したことがあるけど、それは結構きつかったな。でも勉強以外のこと(課外活動でバリバリリーダーシップをとるなど)しないなら6科目くらいまで積めると思うよ。
Commented by まりこ at 2008-05-23 01:27 x
久しぶりにブログ拝見してます。いよいよですね!科目数は、公共政策のような、経済系のacademic色の強い学科は、one semester 4科目は当たり前な感じです。MBAは授業数が多いようですが。 1年目は4科目。2年目は5科目づつとらえるといいかもしれません。1年目の必修科目を含めて6科目とか5科目だと、死ぬほどつらくなります(涙) Kさんの代は3割international studnetsなので、授業の内容もだいぶ変わるといいですね。というよりそうなって欲しいなと思います。
Commented by knj79 at 2008-05-24 10:23
>N@CBSさん
ほんまに6科目!?
最初の学期は様子をみながら4科目、
まだいけそうかなと思ったら+1科目
なんですかねえ。

あと、GSPPには環境政策クラブというのが
あるらしいので、そこに入ってみようと思ってます。
Commented by knj79 at 2008-05-24 10:27
>まりこさん
お久しぶりです!インドでのインターンも始まったようですね。
こちらは渡米まであと1ヶ月なので、準備やら引き継ぎやらで
結構忙しいです。

まりこさんのブログを読んで、IPAって大変だーって
思ってしまいました。ほんとお疲れ様でした。
僕の英語力からするとやっぱり1年目は4科目ですね。
Commented by N@CBS at 2008-05-24 12:38 x
環境政策クラブ、ぜひ頑張ってください。
会長とか、リーダーシップポジションをとると、knj79さんが欲するところの英語力・グローバルな交渉力がつくと思います。ぜひ気おくれせずに、積極的に頑張って下さい。
Commented by knj79 at 2008-05-24 16:31
>N@CBSさん
うん。自分の柄にはあわないかもしれんけど、
せっかく学生というリスクフリーの環境におかれた
わけだから、がんばろうと思います。
また環境政策クラブについてもご報告していきます。
by knj79 | 2008-05-21 04:54 | 公共政策大学院(GSPP) | Trackback | Comments(6)