2008年7月から2年間、カリフォルニア大学バークレー校 公共政策大学院に留学しています。まとまりのないひとりごとです。


by knj79

授業スタート

第2週第2日目

月曜日、今日から本格的に授業がスタートです。
今日はライティングとディスカッションの授業がありましたが、
予想通り、かなりの量の宿題が出されました。授業は15時に
終わっても、そのあとは結構遅くまで図書館にこもって勉強を
することになりそうです。

あと、日本人以外のクラスメートの顔ぶれもだいたい判明しました。
チリの国会議員候補(BerkeleyでLLM)、韓国の外交官
(Stanfordロシア学)など、多彩な面々。
どういうことやってるかいろいろ話をきいてみたいですね。
アメリカで教育を受けた人が多く、君たち何しに来てるんだっていう
くらい英語もぺらぺらですが、いい刺激になりそうです。
日本人のクラスメートの方々は、だいたいみなさん自分より年上で、
これまたすごい方々でして、長くお付き合いさせていただければ
幸いな感じです。

さて、今日は授業を終えて、小切手をきることができる口座を開設したり、
こまごまとしたことをやりました。
あとは携帯電話くらいかな、というところです。
昨日はスーパーに行って、だいたい必要な品物はそろえることができました。
しかし、スケールが違いますね。(なお100円ショップダイソーがありました!)
d0127680_13304685.jpg
d0127680_133145.jpg
d0127680_13311967.jpg


スタンフォードのブックストアに授業で指定されたテキストを
買いに行ったら、かなり環境の本が充実していて、おどろきました。
ちょっとわかりにくいと思いますが、
写真の本棚がずーっと向こうまで環境の本なんです。意外。
新宿紀伊国屋や神田三省堂の類書の3倍くらいの量でしょうか。
さっそく「Beyond Oil」という本を買いました。
d0127680_13152782.jpg

d0127680_13101798.jpg

やっぱり、日本語よりも英語の方がずっと本が多いんですよね。
マーケットの大きさが違うからだと思いますが、
英語で本を読めると、アクセスできる情報が格段に増えることを
実感した一日でもありました。
[PR]
by knj79 | 2008-07-01 13:30 | 英語