2008年7月から2年間、カリフォルニア大学バークレー校 公共政策大学院に留学しています。まとまりのないひとりごとです。


by knj79

アジアの友人達

第3週1日目

引き続き、アートセンターの写真です。
d0127680_1743320.jpg
d0127680_1763289.jpg


アートセンターには、アジアのアートもそれなりに置かれています。
西はインドから、カンボジアやタイ、ラオスベトナム、中国、東は日本まで、
展示されている仏像や絵画を見ると、とても似ている。
同じ根っこを持った文化だなあと実感しました。

スタンフォードでも、台湾や中国、韓国やタイ、インド、日本など
アジアの多くの国から学生が集まり、勉強しています。
UCバークレーはこれに輪をかけてアジア系の学生が多くいる大学です。
僕が西海岸の大学を選んだ理由の一つは、アジアの友人をつくり、
お互いのことを学びあい、今後アジアの国々と一緒に働きたいと
考えたためです。

中国と台湾のように歴史的・政治的に難しい問題を抱えていても、
お互い一人の学生として交流しようとする友人たちのオープンな態度に、
ちょっと感動したりもしつつ、今日も友人たちとコーヒーを飲みながら
話し込むのでした。
ここでは、友人たちとテーブルを囲んで話をすること自体が、
大きな学びなのです。
[PR]
by knj79 | 2008-07-07 17:21 | 英語