2008年7月から2年間、カリフォルニア大学バークレー校 公共政策大学院に留学しています。まとまりのないひとりごとです。


by knj79

バークレー、サンフランシスコ、スタンフォード(パロアルト)の位置関係

d0127680_13314711.jpg

北カリフォルニアの3都市、バークレー、サンフランシスコ、スタンフォード
の位置関係はこんな感じになっております。
この地図に含まれる地域をベイエリア(Bay Area)と呼ぶようです。
700万人くらいが住む一大経済圏です。
スタンフォードのあるパロアルト周辺が、いわゆるシリコンバレー。
まっ平らなのに、なんでバレー(谷)なのかは僕に聞かないでください。

さらに、アメリカ全体からみると西海岸の半分より少し下に位置します。
旅行ででも来ない限り、場所が分かりにくいですよね。
d0127680_13383614.jpg


地図はグーグルさんからお借りしました。
グーグルって便利。
[PR]
トラックバックURL : http://mppryugaku.exblog.jp/tb/8337323
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yu at 2008-07-25 19:17 x
knjさん、こんにちは。

シリコン・バレーの由来は、湾を挟んで山脈があるので、
それにはさまれた地域、ということでValleyだと思います。

僕の住んでいたSacramentoも見渡す限り平らですが、確かに
地図をかなり引いて見てみるとCoastal RangeとSierra Nevada
の間の谷に位置しています(笑)
アメリカの「谷」の解釈が相当スケールがでかいんでしょうね、
さすがなんでもビッグなアメリカです。
Commented by knj79 at 2008-08-01 09:09
Yuさんコメントありがとうございます。

この前、スタンフォードの丘に登って、山に囲まれていることを
確認してきましたよ。
谷の解釈、スケールでかいですね!
by knj79 | 2008-07-25 13:32 | ベイエリア | Trackback | Comments(2)