2008年7月から2年間、カリフォルニア大学バークレー校 公共政策大学院に留学しています。まとまりのないひとりごとです。


by knj79

フリードマンの新作"Hot, Flat, and Crowded"が届きました!

皆さん、トーマスフリードマンさんをご存知ですか?
The world is flat(フラット化する社会)やThe Lexus and the Olive tree(レクサスとオリーブの木)なんかを書いた、社会の変化を鋭く切り取って、豊富な事例とともにわかりやすくグローバリゼーションの現状と帰結を描き出すジャーナリストです。
資本主義、アメリカ礼賛という批判もありますが、それを差し引いても読ませる本を書くのです。決してアカデミックではありませんので、ご注意を。

さて、大学時代にThe Lexus...を読んで以来のファンなので、彼が温暖化について論じた本が出ることをCNNで知って、すぐamazonで購入してしまいました。

まだ読んでませんが、テストが終わったらよもっと。わくわく。


Hot, Flat, and Crowded
[PR]
トラックバックURL : http://mppryugaku.exblog.jp/tb/8702323
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by baya at 2008-10-02 15:44 x
僕がいまとってる授業の教科書になってます!! まだ買ってへんけど。11月くらいに授業で取り上げられる予定。ちなみに、今その授業で扱ってる「environmental POLICY」って本もなかなかおもしろいよ。そのままやなぁ…ってタイトルやけど(笑)
Commented by knj79 at 2008-10-03 00:18
奇遇ですね!この本、アマゾンで買うと約半額ですよ。面白そうです。
Environmental Policyという本、著者はどなたですか?
Commented by baya at 2008-10-03 11:52 x
Norman J. Vigさんて人と、Michael E. Krattさんて人の共著(共編)です。副題は"New Directions for the Tewnty-First Century" こっちは完全に教科書だけど、将来、アメリカさん(特にEPAさん)とお仕事する予定がある人は、読んでおいて(ざーっとね)損はない気がします。
Commented by knj79 at 2008-10-05 09:46
面白そうですね。しかし、た、高い!図書館で読んでみます。
by knj79 | 2008-10-02 14:12 | 環境政策 | Trackback | Comments(4)