2008年7月から2年間、カリフォルニア大学バークレー校 公共政策大学院に留学しています。まとまりのないひとりごとです。


by knj79

バークレーの気候

東側に留学されている方々によれば、あちらはもう氷点下への突入が始まっているとのことですが、バークレーはいまだに最高気温25℃以上を保っています。今週はほぼ30℃。でも夜は10℃ちょっとです。

夏は寒い寒いといっていましたが、結局7月からその温度がずーっと続いている感じで、なんというか、季節感がないです。当然昼間は半袖で歩き回っています。

西海岸の売りは素晴らしい気候だというのは、住んでみて実感します。青い空、温暖な気候、こういったものも留学先を検討される際には、考慮に入れてもいいかもしれませんね。ご家族と一緒に留学をされる方は、特に重要かもしれません。

あ、そういえば、まだ雨も一度しか降ってないなあ。雨と紅葉はあったほうがいいんだけどなあ。
[PR]
トラックバックURL : http://mppryugaku.exblog.jp/tb/8815609
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yu at 2008-10-24 17:20 x
えー?!まだ30度ですか・・・
凄いですね、今年は特に暖かいんじゃないでしょうか?

札幌は紅葉の色の変化で日々季節が進んでいることが分かります。
確かに紅葉がないと秋、という実感がないですね。
Commented by knj79 at 2008-10-25 08:56
うん。暑いんです。今年が特別なのかもしれません。紅葉がないと気分がでないんですよねえ。
Commented by megumi at 2008-11-11 22:13 x
先月村上春樹読書講演会でバークレーへ行ったときは涼しかったですが、いまもそのままの気候なんですね。
村上春樹さんの故郷は寒くなってきていますよ。
Commented by knj79 at 2008-11-18 04:05
>megumi様

コメントどうもありがとうございます。
バークレーはなぜかさらに暖かさを増してきており、夏とほとんど変わらない気候が続いています。
日本からいらしたんですね。講演会はそれだけの価値があったと思います。また村上春樹エントリを書いてしまうと思うので、これからもどうぞよろしくお願いします。
by knj79 | 2008-10-24 15:35 | UCバークレー | Trackback | Comments(4)