2008年7月から2年間、カリフォルニア大学バークレー校 公共政策大学院に留学しています。まとまりのないひとりごとです。


by knj79

Carbon Monitoring for Action (CARMA)

大学院生はこの時期本当に大変なんだなと実感しております。

さて、宿題をやりながら調べ物をして、パソコンの前に座って「お~!!!」と感動することしきり。インターネット×情報公開のインパクトって本当にすごいなと感じています。実はなんだって調べられてしまうのではないか?と感じてしまうほど、なんだってインターネット上で公開されているのです。

このサイト(CARMA)も、衝撃的でした。素晴らしい。
いろいろ使えそう&遊べそうです。世界中の発電所の容量やCO2排出量がわかっちゃいます。当然ソートもできます。データセットもダウンロードできます。加工し放題です。

そして、グーグルマップと連動しているから、発電所の航空写真も見れます。これ、かなり面白い。

ということでご紹介します。

Carbon Monitoring for Action (CARMA)

政策分野におけるITのインパクトって日本ではまだ過小評価されてると思うんだけど、それは情報公開に対する姿勢の違いかなあ。
[PR]
by knj79 | 2008-12-05 04:44 | 環境政策