2008年7月から2年間、カリフォルニア大学バークレー校 公共政策大学院に留学しています。まとまりのないひとりごとです。


by knj79

グループプロジェクト① カリフォルニアのHeavy Oil採掘プロジェクトの評価

今学期はIPA(政策分析入門)とエネルギー経済学の2つでグループプロジェクトがあり、両方とも第一希望のグループにアサインされました。Yay!

運よく両方ともエネルギー・気候変動関係のプロジェクトです。

ひとつめは、エネルギー経済学のプロジェクトで、カリフォルニアのHeavy Oil(Heavy Crude Oilともいう。下記参照)採掘のプロジェクトを経済採算性、法・政治的なフィージビリティ、技術的な側面から評価をするというもの。

もうちょっと書くと、

1)カリフォルニアのHeavy Oil生産の現状及び今後の生産拡大のポテンシャル
2)今後のHeavy Oil採掘の技術的な課題
3)Heavy Oilの輸送の課題
4)採掘・輸送の環境上の課題
5)採掘・輸送コストと、ガソリン価格の上下を考慮に入れたプロジェクトの経済採算性・ファイナンス
6)現状、今後の法的・政治的な課題

を評価するというもの。6人がアサインされているので、一人一つを主に担当することになりそうです。エンジニアリングの学生が多いので、僕はおそらく5)か6)かな。

プロジェクトの進捗はまた追って!

Heavy Oilについて
[PR]
by knj79 | 2009-01-30 06:57 | 公共政策大学院(GSPP)