2008年7月から2年間、カリフォルニア大学バークレー校 公共政策大学院に留学しています。まとまりのないひとりごとです。


by knj79

日本版グリーンニューディール構想始まる

アメリカ、韓国などのグリーンニューディールの活発な動きを見ていて複雑な思いもあったのですが、日本政府も日本版グリーンニューディール構想を3月にとりまとめる様子。

アメリカの場合も、ここ1年で突然出てきた考えではなく、たとえば2004年ごろからこういった研究(Putting Renewables to Work: How Many Jobs Can the Clean Energy Industry Generate?)を行ったことを端緒に、2007年の連邦議会の公聴会でKammen教授らが証言し、大学、シンクタンク、NGO、ジャーナリスト、企業、そしてオバマ大統領が温めてきたプランなわけです。各界の一流どころが5年間かけて作ったプランですから、それは骨太にもなるでしょう。
アメリカの大きなうねりを目の当たりにして、この国のアカデミアの層の厚さ、異分野の協働のダイナミズムには学ぶところが大きいと思います。

それを考えると、あと1ヶ月ちょっとと非常に限られた時間で、政府内での調整も考えると時間的な制約は非常に大きいと思いますが、雇用問題、経営、経済学、そして環境分野の日本の力を結集して、ぜひ実効性のある骨太なものにしてほしい。
[PR]
by knj79 | 2009-02-03 16:23 | 環境政策