2008年7月から2年間、カリフォルニア大学バークレー校 公共政策大学院に留学しています。まとまりのないひとりごとです。


by knj79

カテゴリ:ベイエリア( 22 )

桜咲く

バークレーでは今桜が咲いています。僕は今日気づいたんだけど、妻に聞いたら「前から咲いてたよ」とのこと。

キャンパスから見えるサンフランシスコ湾とゴールデンゲートブリッジの上には真夏のような入道雲。後ろを振り向くと、梅が満開。

地中海性気候って不思議だ・・・。
[PR]
by knj79 | 2009-02-06 10:49 | ベイエリア | Trackback | Comments(0)

スーパーつれづれ

堅い話ばかりで肩がこってしまったのでどうでもいいお話。

僕の家の地区にはスーパーが何種類もあって、用途ごとに使い分けています。それぞれに特徴がありますから。

① バークレーボウル(Berkeley Bowl)
オーガニック野菜がお手ごろ価格で購入できる地元資本のスーパー(一店舗しかない)。いつも大混雑で、土日はかなり覚悟していかねばならない。でも、一番野菜がおいしい。
週に一度野菜を買いこみに行く。

② トレーダージョーズ(Trader Joe's)
カリフォルニアでおもに展開するスーパーマーケット。ほとんど自社ブランドの商品でそろえていて、品質も高い。値段もやや高い。野菜はあんまりない。買い物していて楽しい。
バークレーボウルは少し遠く混雑しているので、ここに一番お世話になっている。

③ ラッキー(Lucky)
北カリフォルニアで展開する非常にアメリカらしいスーパー。つまり、分量は多く、安い。野菜も豊富。水など大量に買いこむものはここで買う。

で、見ていて面白いなあと思うのが、レジで並んでいる人用の雑誌棚。ガムとかと一緒に、待ち時間に思わず買ってしまうことを狙ったあれです。
ラッキーは、タブロイド&ソープドラマの雑誌が目につく。あと、ミステリーなどのペーパーバック。アメリカらしい。
トレーダージョーズは、ガーデニングとか料理とかダイエットとかエコとか。ちょっと趣味入ってて、おお、これが本場のLOHASな客層かと感心。

で、最後に今日行ったバークレーボウル。トレーダージョーズと似ているんだけど、それに加えてエコノミストなどの経済誌や政治誌も多い。
そして今日並んだレジでふと見つけたのが、ハーバードビジネスレビュー。スーパーでHBRは買わんだろう・・・と思いましたが、さすがバークレー。よく考えると結構すごいところだと思います。
[PR]
by knj79 | 2009-02-03 13:57 | ベイエリア | Trackback | Comments(0)

春一番

11月の下旬から冷え込んだバークレーの気候もすっかり暖かくなり、昨日は春一番が吹きました(たぶん)。昨日の最高気温は摂氏でいうと26℃(実測)。テニスをしていても汗がどんどんでるくらいの暑さでした。今後一週間の天気予報を見ても、最高気温20度、最低気温10度弱でほぼ一定。雲ひとつない晴れの日が続いています。

確か10月末までは25℃以上あったので、結局秋らしい時期は2か月ほどでした。住んでみて実感するのですが、地中海性気候というのは本当に過ごしやすい、気持よい気候です。日本から来た身としては四季がないのが少しさみしくもありますが、天気を気にせず毎日スポーツができるのもカリフォルニアならではですね。

d0127680_6301359.jpg

妻と一緒に住んでいる大学の世帯寮。敷地内に公園があったり芝生に覆われていたり、とても静かで住みやすく気に行っています。
[PR]
by knj79 | 2009-01-14 06:30 | ベイエリア | Trackback | Comments(0)
d0127680_16205969.jpg


妻の誕生日ということで、ずっと行こうと思っていたシェ・パニーズに行ってきました。たぶんバークレーで一番有名で、「伝説的なレストラン」と紹介されることが多いです。

地元の食材を使ったオーガニックな料理というCalifornia Cuisineの発祥の地であり、ここで修業をしたシェフがバークレーやベイエリア、アメリカ中で活躍しています。

さて、そのお味はというと、今まで食べた料理の中でも指折りのおいしさでした。「おおっ!」というような凝った料理ではないのですが、シンプルで旬の食材の本来の味を生かした料理でした。接客もとても気持ちがよいものでした。
僕はカリフォルニアでとれた生ガキ、うずらを甘辛く焼いたものに野菜添え(これがびっくりするくらいおいしかった・・・)、洋ナシのタルトというメニューを頼みました。

値段は一人50ドル以上、ワインを入れればさらに高くなるので、しょっちゅう来れるお店ではないですが(でも雰囲気はかしこまった感じではなくとてもフランクです)、特別な日にまた来たいねと妻と話しました。

妻とは、週に2回くらいは外食をしようと決めて、そのほかは家でお互いに料理を作りあう毎日です。僕は一日一食作っているのですが、料理って食べてくれる人がいると楽しいものなんだなあと驚いています。自分でも信じられないのですが、なんだか料理にすっかりはまってしまいました。(こんな言い方するとおいしくなくなっちゃいそうですが、慣れ親しんだ化学の実験に似ているのです・・・)
シェ・パニーズ的に、原則地元のオーガニックな野菜・食材を使って、さっぱりとした料理をしています。今はまだレシピを見ながらもたもたと料理してますが、今後は冷蔵庫の食材をみて、さっと料理を短時間で作れるようになるのが目標です。

バークレーにはバークレーボウル、トレーダーズジョーというスーパーでオーガニック食材が豊富に売られています。直接農家の方から野菜を買う「ファーマーズマーケット」も毎週火・土にエルセリートプラザというショッピングモールの駐車場でやってます。家で料理をされる方なら、食生活は充実すること間違いなしです。
今まであんまり実感しなかったのですが、家族でいらっしゃる方には、UCバークレー、こんな点でもお勧めです!
[PR]
by knj79 | 2009-01-11 16:43 | ベイエリア | Trackback | Comments(0)
間があいてしまいましたが、あけましておめでとうございます。

妻が昨年末にこちらに来てくれて、新生活を始めました。クレイグリストを見てガレージセールを回って家具や食器をそろえたり、スーパーで一緒に買い物をしたりして、生活を始めました。どれをとっても楽しく、なんだか、まっとうな生活をしているなあという感じです。

妻と一緒に生活を始めて、新しく発見をすることが多いです。

たとえば、家事って知恵のかたまりなんだなあということ。料理はもちろん、タンスや棚のきれいな使い方や包装容器の再利用など、つぎからつぎへと繰り出される妻のアイデアに驚かされながら、家事って楽しいなと感じています。

あと、作りたての料理のおいしさはどんなにいいレストランもかなわないなと思いました。社会人になって自炊をしなくなってから、こんな単純なことを忘れていました。ひろいアメリカのキッチンで料理をするのも、とても楽しいです。食生活のクオリティが100万倍くらいになりました。あとは太らないようにしないと・・・。

もひとつ、バークレー&ベイエリアのレストラン&食材のレベルの高さにも改めて驚かされています。ここはやはりyelp先生に頼りつつ、新規開拓を続けています。レストランなどについては、これからご紹介していければいいな。

そんな感じで、楽しく生活をしています。なので、ブログも生活に関するものも出てくるかもしれません。バークレーの良さの一つは、生活が楽しい!ということだと思うので、その良さの一端をご紹介できればと思っています

今年もどうぞよろしくお願いします。

d0127680_16163466.jpg

年末年始のモントレーはとても気持ちよかったです。
[PR]
by knj79 | 2009-01-08 09:17 | ベイエリア | Trackback | Comments(0)

Ichiro!

近場のオークランド・アスレチックスも、サンフランシスコ・ジャイアンツもプレーオフに進めず、ベイエリアのMLBは完全に終了してしまいました。ドジャースの黒田も勝ったみたいで、ワールドシリーズで松坂との投げ合いがみたいな。

ということで、完全に機を逸した感がありますが、ずーっとまえにオークランドにやってきた、われらがIchiroの写真をアップします。

両チームとも終戦状態だったので、スタジアムはがっらがらでしたが、初めてのMLB観戦は最高でした。来年もまた行きたいな。


d0127680_15415179.jpg
d0127680_15421362.jpg
d0127680_15422689.jpg
d0127680_1542388.jpg
d0127680_15425427.jpg
d0127680_1543456.jpg

[PR]
by knj79 | 2008-10-05 15:43 | ベイエリア | Trackback | Comments(0)

ついに雨が降りました!

昨日のことになりますが、渡米して2ヶ月半、ついに雨が降りました!

日本を出国以来見ていなかった雨。全く雨がないというのもいやなものです。スタンフォードでは雲すら見ない日々が続きましたが(最近はどうなんでしょうね?)、バークレーでは、朝夕には雲を見ることができました。

そして、ようやくここ数日は昼間にも雲が見られるようになり、雨にいたったわけです。ぱちぱち。

さて、こんなに雨が降らなくてこの土地は大丈夫なのかというのが、来て以来の僕の不安です。青々とした芝生が広がっているのは、コロラドなど遠方からはるばる運んできた水を使っているから。

この前、うちの大学院の博士の学生と話したとき、このことが話題になって、「結構な電力使ってるんだろうね?」と聞いたところ、なんと

「うん。カリフォルニアの使用電力の20%を使っているっていう研究もあるよ」

とのこと。それ、なんかの計算間違いじゃない?といったのですが、LAやサンディエゴのあたりはそもそも砂漠なんだよ。人が住む所じゃないと反論されました。

そのあとちょっと自分で調べてみたら、ほんとにそういうレポートがありました。

California’s water infrastructure uses a tremendous amount of energy to collect, move, and treat water; dispose of wastewater; and power the large pumps that move water throughout the state. California consumers also use energy to heat, cool, and pressurize the water they use in their homes and businesses. Together these water related energy uses annually account for roughly 20 percent of the state’s electricity consumption, one-third of non-power plant natural gas consumption, and
about 88 million gallons of diesel fuel consumption.


California in the 2005 Integrated Energy Policy Report (IEPR)

20%ってとてつもない数字ですね。エネルギー問題と水問題がここまで直結している地域ってあまりないと思います。不意を突かれた感じですが、カリフォルニアの水問題にももっと気を使っていきたいと思います。
[PR]
by knj79 | 2008-09-21 08:15 | ベイエリア | Trackback | Comments(2)

8月なのに・・・

寒流に接するサンフランシスコに比べて、サンフランシスコ湾を
挟んだバークレーは意外と暖かいなあというのが、バークレーに
住んでみた感想です。
電車で30分程度の距離でも、地形によっては気候が変わるもんだなと
実感しております。

おりましたが、今日8月19日の時点で、暖房を入れています。
太平洋からサンフランシスコ越しに雲が押し寄せると、
夏とは思えない寒さです!

たまにはこういう日もあるんですね。

#追記 この日もお昼から晴れ渡り、結局いつもどおり暖かな一日でした。
     不思議な気候です。
[PR]
by knj79 | 2008-08-20 00:22 | ベイエリア | Trackback | Comments(0)
d0127680_052894.jpg
d0127680_0523523.jpg
d0127680_053086.jpg
d0127680_0533986.jpg
d0127680_054715.jpg
d0127680_0543826.jpg
d0127680_0552434.jpg

[PR]
by knj79 | 2008-08-08 00:55 | ベイエリア | Trackback | Comments(2)

モントレーの休日

d0127680_3175057.jpg
d0127680_318165.jpg
d0127680_3181599.jpg
d0127680_3182657.jpg
d0127680_318395.jpg
d0127680_3185146.jpg
d0127680_319213.jpg

d0127680_4274413.jpg
d0127680_4275445.jpg
d0127680_428793.jpg

[PR]
by knj79 | 2008-07-28 03:19 | ベイエリア | Trackback | Comments(0)